Home > スポンサー広告 > スタッフへのねぎらい方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

lisho URL 2008-02-12 (火) 23:22

そういった心遣いがスタッフには嬉しいんですよね~。
食事をおごってもらうとかよりも、
ケーキを買ってきてもらう方が私ならうれしいし心に残ると思います(^-^)

がらさん、女性スタッフが大勢という事は、
14日には、チョコレートいっぱいでは(*^_^*)

masami URL 2008-02-13 (水) 01:10

がらさん こんばんは♪

女性が多い職場での男性経営者・・・
ご苦労?もそれなりにあると思います(^_^)
ケーキでのお祝いはとっても嬉しいはず。
ワイワイした雰囲気が伝わってくるようです~☆

神田神保町の会計士事務所で勤務税理士をしていた頃、その事務所ではがらさんの会社と全く同じ事をして頂きました。
やっぱり和みますよぉぉ。
ハッピバースディ~♪で笑顔になるし。

有効な福利厚生でGOODよ~!

がら URL 2008-02-13 (水) 06:05

lishoさん、おはようございます。

ケーキで喜んでもらえるなんて
とっても可愛いスタッフ達だと思っています。

始めに決めたことは、出来るだけ最後まで
続けていきたい方なのでこれからも
頑張ってケーキ買いにいきま~す。

※14日のバレンタイン・・・ どうでしょうか?

がら URL 2008-02-13 (水) 06:10

masamiさん、おはようございます。

>有効な福利厚生でGOOD

よかった、有効ですか。
自分がサラーリーマン時代にはなかったことなので
もし、私だけが盛り上がっていたらどうしよう?
ちょっと、心配でしたよ。

しかし、甘いのばかりではなく、しょっぱいのも
交えていこうかな!?

姐御(きゃふ) URL 2008-02-13 (水) 12:16

がらさん、こういうことってすごく大切だよね?
私も、折に触れて みんなの誕生日チェックしてるわ。
但し、ウチの場合、アタシ以外は全部男の人だから
どうしても飲みに行く方になっちゃうかな?



gara URL 2008-02-13 (水) 14:51

きゃふさん、こんにちは♪

男社会の中、きゃふさん頑張ってるんですね。
私もどちらかと言うと・・・・飲みに行くほうが
・・・好きなんですけどね♪

しかし、本当に誕生日チェックは、
大切ですよね~。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://anzceo.blog4.fc2.com/tb.php/8-43bf314a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WORKers[ワーカーズ]-60億万分の1の生き方

Home > スポンサー広告 > スタッフへのねぎらい方法

Home > 未分類 > スタッフへのねぎらい方法

スタッフへのねぎらい方法

私の会社では、スタッフの誕生日にケーキを沢山買って、
歌で祝福し後は、全員でむさぼりつく習慣がある。

開業当初から行ってきた行事なので、相当、歴史は長い。

同じ月に数名が重なる場合もあるが、まとめてやったりは
しなのが、この行事の私なりのルールとなっている。
・・・しかし、月に3回もケーキを食べるのは・・・私には、少々キツイ!

今のところ、モチベーションがあがって仕事へも反映してくれて
いるので、たいした出費ではないが、何しろ女性が多い職場なので 年令のことは、男性経営者にとっては、とてもデリケートで・・・
少々、気を使うこともあることが難である。


良かれと思って逆効果? なんて!経験もありまして・・・
なかなか、うかつにバカ騒ぎできない。

私としては、年々増えているスタッフの人数だが、出来れば、
この行事を行い続けたいと思っている。
心からの、その人への労いであり、私ができる表現方法なのだが・・・

本日の”祝人”は、2月10日生まれ満24歳の女性でした。


Go Fight! Go 元気! Go 勇気!
スポンサーサイト

Comments:6

lisho URL 2008-02-12 (火) 23:22

そういった心遣いがスタッフには嬉しいんですよね~。
食事をおごってもらうとかよりも、
ケーキを買ってきてもらう方が私ならうれしいし心に残ると思います(^-^)

がらさん、女性スタッフが大勢という事は、
14日には、チョコレートいっぱいでは(*^_^*)

masami URL 2008-02-13 (水) 01:10

がらさん こんばんは♪

女性が多い職場での男性経営者・・・
ご苦労?もそれなりにあると思います(^_^)
ケーキでのお祝いはとっても嬉しいはず。
ワイワイした雰囲気が伝わってくるようです~☆

神田神保町の会計士事務所で勤務税理士をしていた頃、その事務所ではがらさんの会社と全く同じ事をして頂きました。
やっぱり和みますよぉぉ。
ハッピバースディ~♪で笑顔になるし。

有効な福利厚生でGOODよ~!

がら URL 2008-02-13 (水) 06:05

lishoさん、おはようございます。

ケーキで喜んでもらえるなんて
とっても可愛いスタッフ達だと思っています。

始めに決めたことは、出来るだけ最後まで
続けていきたい方なのでこれからも
頑張ってケーキ買いにいきま~す。

※14日のバレンタイン・・・ どうでしょうか?

がら URL 2008-02-13 (水) 06:10

masamiさん、おはようございます。

>有効な福利厚生でGOOD

よかった、有効ですか。
自分がサラーリーマン時代にはなかったことなので
もし、私だけが盛り上がっていたらどうしよう?
ちょっと、心配でしたよ。

しかし、甘いのばかりではなく、しょっぱいのも
交えていこうかな!?

姐御(きゃふ) URL 2008-02-13 (水) 12:16

がらさん、こういうことってすごく大切だよね?
私も、折に触れて みんなの誕生日チェックしてるわ。
但し、ウチの場合、アタシ以外は全部男の人だから
どうしても飲みに行く方になっちゃうかな?



gara URL 2008-02-13 (水) 14:51

きゃふさん、こんにちは♪

男社会の中、きゃふさん頑張ってるんですね。
私もどちらかと言うと・・・・飲みに行くほうが
・・・好きなんですけどね♪

しかし、本当に誕生日チェックは、
大切ですよね~。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://anzceo.blog4.fc2.com/tb.php/8-43bf314a
Listed below are links to weblogs that reference
スタッフへのねぎらい方法 from WORKers[ワーカーズ]-60億万分の1の生き方

Home > 未分類 > スタッフへのねぎらい方法

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。