Home > スポンサー広告 > ワークライフバランス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

優希 URL 2008-03-12 (水) 17:58

初めまして!RSSリーダーに登録して読ませていただいていました!ランキング1位おめでとうございます!

ずっと見させていただいてたのですが初コメントさせていただきます!

どんなにきつくても従業員が頑張って働いてるって事は
がらさんの魅力なんでしょうね~

キツイ仕事でも自分達ですれば成功したときの
喜びも格別と思います。

ネットショップも厳しい時代ですがワンクリックで応援させていただきます。



happy URL 2008-03-12 (水) 20:06

がらさん、こんばんは
コメント有り難うございます。。感謝です

>ワークライフバランス・・・

考えさせられる問題ですね。。参考になります。。感謝

ランキング第一位おめでとうございます。。(^^)

また、是非、お立ち寄りください
お待ちいたしております。。

今日も応援のポチッさせていただきます

lisho URL 2008-03-12 (水) 23:54

1位でしたね~。
さすががらさんっと思って感心しておりました♪

ワークライフのバランス。
我が家も夫婦そろって9対1のバランス・・・・。
でも好きでやっているのかも・・・(笑)
仕事が上手くいかないと、私生活なんて楽しめないのだ・・・(^_^;)

スタッフの方も、嫌で働いてるのでなければ、
きっと成功した時の喜びって格別ですよね。
そのために一緒に頑張ってくれてるのだと思います。
経験ですが、我武者羅な時期って振り返った時
人生ですごく大切な時間で成長してるんですよね~。

エブリバーガー!
懐かしい♪最近食べてないなぁ。
この食感、美味しいんですよね~♪

ジェイ URL 2008-03-12 (水) 23:55

がらさん、こんばんは。

理想・哲学がある、成長過程の企業をリード
されている経営者の方の苦悩を感じます。

ただ、こんな風に悩み、考えてくれる人と
共にいれることは周りの人にとって「快」
だと思います。
(こういう思いは、伝わるものだと思います。)

人間、「快」のスイッチが入っていれば、
多少の無理はききます。

おかしくなるのは、していることに「快」
を感じれない時です。

スタッフの方々の様子をよく観察されながら、
背中に向かって合掌をして、しばらく
無理をしてもらってはいかがでしょうか。

がら URL 2008-03-13 (木) 10:17

優希さん、こんにちは♪

>RSSリーダーに登録して

あ、ありがとうございます。恐縮です。

>がらさんの魅力なんでしょうね~

私の魅力と言うよりは
ある意味スタッフに引っ張っていって
もらっています。。。(情けないです・・・)

これからもお互いブログ・ライフを
タノシミましょうね♪
  

がら URL 2008-03-13 (木) 10:41

happyさん、こんにちは♪

いつも応援ありがとうございます。

きゃふ URL 2008-03-13 (木) 11:59

1位、おめでとうございます!
昨日☆したら、1位になってて嬉しかったです♪

ワークライフのバランスって難しいです。
オンとオフの切り替え。。。。。
出来ないんですよね。
夜でも休日でも容赦なく携帯鳴っちゃうし(==;

見込みが現実に成らなければ、人材は増員できないですよね。
スタッフさんに負担が掛かってしまうのは、つらいですけど。。。


ちえちゃんのプレゼント、ありがたいですね♪


仙台っ子しょうちゃん URL 2008-03-13 (木) 13:00

がらさん!

お疲れ様です。ついにベンチャー社長1位ですね。
おめでとうございます!やったー♪

ワークバランスって時間的なことよりも
ハート&気持ちの方がでかいと私は感じています。

何のために働くか?何のための家庭か?

このへんが整理されないであいまいだと崩れるのでしょうね!
まさにFP的なめしのタネかもしれません。

おいらも頑張ります。伝染開始!

がら URL 2008-03-13 (木) 14:40

lishoさん、こんにちは♪

>1位でしたね~

いやぁ~、おかげ様で初めて金の冠が
ついてました。

>仕事が上手くいかないと、私生活なんて
>楽しめないのだ・・・

まさに、その通りですね。
働くだけが人生じゃない!と言う方もいますが
夢を持って夢中に働くことだって人生には
変わりないはず。。。
考え方が違うのではなく仕事をしている
時間が一番多いんだから、どうせなら
楽しく、頑張りましょ。て感じなんですけどね。

さぁ~、気合入れまくりで頑張りますよぅ。

がら URL 2008-03-13 (木) 14:52

ジェイさん、こんにちは♪

>人間、「快」のスイッチが入っていれば、
>多少の無理はききます。

そうかぁ、確かに今の自分は自分自身を
覚醒しているというか、暗示?にかけてる
と言うか・・いずれにしても心地良いのです。

> 背中に向かって合掌をして

ジェイさんのコメ見てから、
合掌することにしました。

いい教え、本当にありがとうございます。

がら URL 2008-03-13 (木) 14:58

きゃふさん、こんにちは♪

>昨日☆したら、1位になってて嬉しかったです♪

本当にいつもありがとうございます。
おかげ様で初の1位をとらせてもらいました。

>オンとオフの切り替え。。。。。
>出来ないんですよね。

全く私も出来ていないです。
自滅する前に少しずつスケジュールに
幅(余裕)を持たせられればいいのですが・・・

> ちえちゃんのプレゼント、ありがたいですね♪

気持ちが嬉しいです。。。(感激)

がら URL 2008-03-13 (木) 15:00

しょうちゃん、お疲れ様です。

アンズ初の1位をとらせてもらいました。
次はしょうちゃんが宮城NO1を取ったら
本格稼動できるね。

>まさにFP的なめしのタネかもしれません

そうかも!?
今度、セミナーしようよ。。。。

masami URL 2008-03-13 (木) 15:10

こんにちは♪

今朝は気合いの目覚まし?をありがとうでした^^
って寝たのは2時を悠に回ってました。
寝不足でも普段通りメイクしたら気合い充分です♪

ガイアの夜明けは私もよく好きで見ますよ。
ワークライフバランス・・・働く時間の問題なのか、意識の問題なのか
とかく企業側に問題あり的な話になりがちですけど、被雇用者側も受け身ではなく自ら改善(意識の問題)しようとする姿勢はどうなんだろう?勿論企業側にも改善点はあるにしても。

何だかまとまらなくなってきちゃいました(笑)

よっ!!ベンチャー社長今日も一位ですね。




がら URL 2008-03-13 (木) 18:04

masamiさん、お疲れ様です♪

”がら目覚まし”如何だったでしょうか?(笑)

>被雇用者側も受け身ではなく自ら改善
>しようとする姿勢はどうなんだろう?

なるほどね。確かにそう思うこともあるかも。
個人の能力にも左右されるかと思うのですが
「何でその仕事に、そんなに時間が必要なのか?」
もっと、あぁやって、こうやったら、この位の
時間ですむはず・・・

なるほど・・・そういう事、当社のスタッフに
よく思うな。。。


今日も1位で2日連続だったなので
もう大満足!
後は、思い残すことありません。。。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://anzceo.blog4.fc2.com/tb.php/37-0e605349
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WORKers[ワーカーズ]-60億万分の1の生き方

Home > スポンサー広告 > ワークライフバランス

Home > ワークライフバランス > ワークライフバランス

ワークライフバランス

今、日本人の働き方が問われている。
失われた15年が終わり、企業の競争力が復活。様々な会社が、過去最高益を叩き出している。

しかし、働く現場は息切れしていないか?
少子高齢化が見込まれる中、働く社員が幸せにならなければ、企業にも幸せな未来は訪れない。
働く意欲と、効率を両立させ、個人と組織が共に成長する… 
そんな試行錯誤を重ねる仕事の現場の今を見つめる。

こんな滑り出しで『ガイアの夜明け』が放映された。。。

ガイアの夜明け


【過熱する企業間競争。仕事とプライベートの両立とは? …ニフティ】

富士通系列の、老舗インターネットサービス会社であるニフティ。社員600名を抱えるが、グーグルやヤフー、ミクシィなど、様々な新興IT企業の登場によって、競争が激しくなりその存在意義が問われ始めている。 ライバルに対抗する為に、社員の残業が増える一方で、育児休暇や介護休暇などの制度は整っていても殆ど利用されていない。仕事のために、仕事をしている… このままでは社員が疲弊してしまう… そんな危機感の中で、浮かび上がってきたキーワードが「ワークライフバランス」だった。仕事と私生活のバランスを重視しよう。しかし、どうやって? そこでニフティの人事部は日本では数少ない「ワークライフバランス」の企業コンサルタントを行っているワーク・ライフバランス社 社長の小室淑恵さん(32歳)にコンサルタントを依頼した。小室さんは元資生堂でその後独立したコンサルタントだ。彼女自身も子育てをしながら、ワークライフバランスを企業に説いている。今、ニフティが抱えている問題点は? 社員にリサーチしていくと、一番の問題点は残業の多さだった。このままでは社員も会社も共倒れになる・・・。


当社も小さいと言えども、こう言う歩調にだけは、ついつい合わせてしまう会社の一つである。
小さいから、なお一層大手に比べると何か起きたときのダメージも大きいと
言えるのでもあろうけど。

「ライフワークバランス」を考えてみると私個人としては、正直、最悪な状態かもしれない。
ショッピング開店前でこの状態なのだから、始まったら一体どうなることやら・・・

しかし、自分のことは取り合えずよいのだが、問題はスタッフだ。
小規模で事業を行なっているので、必然的に一人が担当する仕事量も多くなってしまう。
人手を増やせれば良いのだが、売上げがある程度読めるまでは人員補充なんて出来ない・・・

結果、「ライフワークバランス」が崩れる。。。。理解は良くしているし原因も分かってはいる。

しかしこれから・・・
現実的には、より一層拍車をかけて、ギリギリのせめぎ合いが始まる。

会社と個人、そして自分の中のオンとオフ。


やはり、今は耐えてもらうしかないのかな!?
経営者としては、一体どんな形でスタッフをねぎらう事ができるのか
私には、まだ答えはでていない。。。

今できることと言えば、一日でも早くネット事業部の経営を安定させて
ほんの先の問題点だけでも、現実的に対処できるように努力するしかないのかと思う。

外注で任せられる部分は、仕事内容を切り分けて徐々にゆだねて行く方向も
視野に入れながらになるのだろうけど。。。

Go Fight!


PS: みなさんの応援のお陰で今朝ランキングを見てみると・・・
  ”日本ブログ村ベンチャー社長ランキング第一位
  を初めて獲得することができてました。 本当にありがとうございます。ルンルン♪♪

  これからも日々精進してツマラナイ時もあるけど面白い時もきっとある。はず・・・!?

  ”WORKers[ワーカーズ]-60億万分の1の生き方”

  ヨロシクお願い致します。。。。


  (ちえブーがランキング1位のお祝いに買ってくれました。↓)

ブログ村1位のお祝い

スポンサーサイト

Comments:14

優希 URL 2008-03-12 (水) 17:58

初めまして!RSSリーダーに登録して読ませていただいていました!ランキング1位おめでとうございます!

ずっと見させていただいてたのですが初コメントさせていただきます!

どんなにきつくても従業員が頑張って働いてるって事は
がらさんの魅力なんでしょうね~

キツイ仕事でも自分達ですれば成功したときの
喜びも格別と思います。

ネットショップも厳しい時代ですがワンクリックで応援させていただきます。



happy URL 2008-03-12 (水) 20:06

がらさん、こんばんは
コメント有り難うございます。。感謝です

>ワークライフバランス・・・

考えさせられる問題ですね。。参考になります。。感謝

ランキング第一位おめでとうございます。。(^^)

また、是非、お立ち寄りください
お待ちいたしております。。

今日も応援のポチッさせていただきます

lisho URL 2008-03-12 (水) 23:54

1位でしたね~。
さすががらさんっと思って感心しておりました♪

ワークライフのバランス。
我が家も夫婦そろって9対1のバランス・・・・。
でも好きでやっているのかも・・・(笑)
仕事が上手くいかないと、私生活なんて楽しめないのだ・・・(^_^;)

スタッフの方も、嫌で働いてるのでなければ、
きっと成功した時の喜びって格別ですよね。
そのために一緒に頑張ってくれてるのだと思います。
経験ですが、我武者羅な時期って振り返った時
人生ですごく大切な時間で成長してるんですよね~。

エブリバーガー!
懐かしい♪最近食べてないなぁ。
この食感、美味しいんですよね~♪

ジェイ URL 2008-03-12 (水) 23:55

がらさん、こんばんは。

理想・哲学がある、成長過程の企業をリード
されている経営者の方の苦悩を感じます。

ただ、こんな風に悩み、考えてくれる人と
共にいれることは周りの人にとって「快」
だと思います。
(こういう思いは、伝わるものだと思います。)

人間、「快」のスイッチが入っていれば、
多少の無理はききます。

おかしくなるのは、していることに「快」
を感じれない時です。

スタッフの方々の様子をよく観察されながら、
背中に向かって合掌をして、しばらく
無理をしてもらってはいかがでしょうか。

がら URL 2008-03-13 (木) 10:17

優希さん、こんにちは♪

>RSSリーダーに登録して

あ、ありがとうございます。恐縮です。

>がらさんの魅力なんでしょうね~

私の魅力と言うよりは
ある意味スタッフに引っ張っていって
もらっています。。。(情けないです・・・)

これからもお互いブログ・ライフを
タノシミましょうね♪
  

がら URL 2008-03-13 (木) 10:41

happyさん、こんにちは♪

いつも応援ありがとうございます。

きゃふ URL 2008-03-13 (木) 11:59

1位、おめでとうございます!
昨日☆したら、1位になってて嬉しかったです♪

ワークライフのバランスって難しいです。
オンとオフの切り替え。。。。。
出来ないんですよね。
夜でも休日でも容赦なく携帯鳴っちゃうし(==;

見込みが現実に成らなければ、人材は増員できないですよね。
スタッフさんに負担が掛かってしまうのは、つらいですけど。。。


ちえちゃんのプレゼント、ありがたいですね♪


仙台っ子しょうちゃん URL 2008-03-13 (木) 13:00

がらさん!

お疲れ様です。ついにベンチャー社長1位ですね。
おめでとうございます!やったー♪

ワークバランスって時間的なことよりも
ハート&気持ちの方がでかいと私は感じています。

何のために働くか?何のための家庭か?

このへんが整理されないであいまいだと崩れるのでしょうね!
まさにFP的なめしのタネかもしれません。

おいらも頑張ります。伝染開始!

がら URL 2008-03-13 (木) 14:40

lishoさん、こんにちは♪

>1位でしたね~

いやぁ~、おかげ様で初めて金の冠が
ついてました。

>仕事が上手くいかないと、私生活なんて
>楽しめないのだ・・・

まさに、その通りですね。
働くだけが人生じゃない!と言う方もいますが
夢を持って夢中に働くことだって人生には
変わりないはず。。。
考え方が違うのではなく仕事をしている
時間が一番多いんだから、どうせなら
楽しく、頑張りましょ。て感じなんですけどね。

さぁ~、気合入れまくりで頑張りますよぅ。

がら URL 2008-03-13 (木) 14:52

ジェイさん、こんにちは♪

>人間、「快」のスイッチが入っていれば、
>多少の無理はききます。

そうかぁ、確かに今の自分は自分自身を
覚醒しているというか、暗示?にかけてる
と言うか・・いずれにしても心地良いのです。

> 背中に向かって合掌をして

ジェイさんのコメ見てから、
合掌することにしました。

いい教え、本当にありがとうございます。

がら URL 2008-03-13 (木) 14:58

きゃふさん、こんにちは♪

>昨日☆したら、1位になってて嬉しかったです♪

本当にいつもありがとうございます。
おかげ様で初の1位をとらせてもらいました。

>オンとオフの切り替え。。。。。
>出来ないんですよね。

全く私も出来ていないです。
自滅する前に少しずつスケジュールに
幅(余裕)を持たせられればいいのですが・・・

> ちえちゃんのプレゼント、ありがたいですね♪

気持ちが嬉しいです。。。(感激)

がら URL 2008-03-13 (木) 15:00

しょうちゃん、お疲れ様です。

アンズ初の1位をとらせてもらいました。
次はしょうちゃんが宮城NO1を取ったら
本格稼動できるね。

>まさにFP的なめしのタネかもしれません

そうかも!?
今度、セミナーしようよ。。。。

masami URL 2008-03-13 (木) 15:10

こんにちは♪

今朝は気合いの目覚まし?をありがとうでした^^
って寝たのは2時を悠に回ってました。
寝不足でも普段通りメイクしたら気合い充分です♪

ガイアの夜明けは私もよく好きで見ますよ。
ワークライフバランス・・・働く時間の問題なのか、意識の問題なのか
とかく企業側に問題あり的な話になりがちですけど、被雇用者側も受け身ではなく自ら改善(意識の問題)しようとする姿勢はどうなんだろう?勿論企業側にも改善点はあるにしても。

何だかまとまらなくなってきちゃいました(笑)

よっ!!ベンチャー社長今日も一位ですね。




がら URL 2008-03-13 (木) 18:04

masamiさん、お疲れ様です♪

”がら目覚まし”如何だったでしょうか?(笑)

>被雇用者側も受け身ではなく自ら改善
>しようとする姿勢はどうなんだろう?

なるほどね。確かにそう思うこともあるかも。
個人の能力にも左右されるかと思うのですが
「何でその仕事に、そんなに時間が必要なのか?」
もっと、あぁやって、こうやったら、この位の
時間ですむはず・・・

なるほど・・・そういう事、当社のスタッフに
よく思うな。。。


今日も1位で2日連続だったなので
もう大満足!
後は、思い残すことありません。。。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://anzceo.blog4.fc2.com/tb.php/37-0e605349
Listed below are links to weblogs that reference
ワークライフバランス from WORKers[ワーカーズ]-60億万分の1の生き方

Home > ワークライフバランス > ワークライフバランス

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。