Home > スポンサー広告 > コンサルティング会社は必要なのか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

仙台っ子しょうちゃん URL 2008-03-10 (月) 20:29

さすがっ熱い がら!
1日ぶり参上のため、1番乗りかな?

一応、FPっ子なんでコンサルっ子もかじっています。
だから言わせてもらいます。

まずコンサルとは何か!?
コンサルの語源から言えば、共に考える人です。
つまり、一緒に考えず提案ばかりの人はコンサルではない。

クライアントの抱えている問題は、クライアント自身が見えていないものもあります。
顕在化させる役割、最近では「見える化」なんて言われ方も流行っています。コンサルにとってそれも重要な任務です。

恐らくゴールの共有ができていなければ、違うところにいきつくかもしれません。
また、そもそもの人間関係ができていなければコンサルもただのスピーカーになります。

こんな感じでいろいろ考えさせられました。
答えはないってコメントはあえてしません(そう思いましたが♪)。

(追伸)
おかげさまで良くなりました。
ご心配お掛けしました。パワーアップ全開!

happy URL 2008-03-10 (月) 21:44

がらさん、こんばんは

がらさんが仰るのもごもっともですね。。深く考えさせられます。。

良い勉強になりました。。感謝です。。

また、是非、お立ち寄りください
お待ちいたしております。。

今日も応援のポチッさせていただきます

トーク URL 2008-03-10 (月) 22:39

がらさんこんばんわ!

コンサルってあまり知らなかったんですけど、なんか良く分かった気がします(^o^)

やっぱりお客とコンサル業を生業とする人にとって温度差があるのは仕方ないことなのかな・・・と知らない人間は思ってしまいます。

今の時代、どんな職業でも企業に属していればその仕事を本気で考えてやってる人って少ないんじゃないかなと思います。

そう考えると、コンサル業がそうなっていくのも仕方ないのかなとも思います。

やっぱり、選ぶときも人で選ぶべきなんだと漠然とですが思いました。
僕が今後使用するかどうか分かりませんが、今日のがらさんのblogを心に留めておこうと思います。

lisho URL 2008-03-10 (月) 23:02

うんうん・・・・。
考えさせられる内容ですね。
高額でなければ、もちろん経営コンサルタント、お願いしたいです。
社長になってみて相談する人が欲しいと感じました。
でも、自分と同じ熱さで関わってくれないと困りますよね。頼れないでそもの・・・・。

今はひよっこ会社なので、でっかくなったら考えることにしよう・・・。
ほんとは今必要なのかも知れないけど(笑)

happy URL 2008-03-11 (火) 00:20

がらさん、こんばんは
コメント有り難うございます。。感謝

また色んな意見、ご指摘聞かせてください。。

また是非、お立ち寄りください。
お待ちいたしております。。

サトシ URL 2008-03-11 (火) 04:43

またブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!

masami URL 2008-03-11 (火) 11:02

こんにちは♪
そうそう。うんうん。今日記事はまた格別。何回も読んじゃいましたよ^^
あまりにピントが合っているので読んでいて気持ちがスーッとするくらい良い感じ。鋭い指摘そのものです。


>何でもできるが、一番怪しいと
まさしく同感。経営のことは何でもお任せなんて言われたってねぇ。経営者が一番分かってるのに!!
税金もそう。ウチは税金のことなら何でも知ってます何でも来たれ的なトコも結構あるんですよね。

>成功例よりも失敗例であり
>自分達がコンサルしてきた会社が今現在どんな状況
ここですよね。自分がどんなコトをやってきたかの成果をみせてほしいですよね。

どなたかのコメにもあったけれど世の中『提案』すればOKみたいになっている気がするんです。押しつけ型の提案って思うんですけどね。だからやりっ放し無責任という状況にいくのじゃないかな。

「顧客第一主義」の意味が違う気がするんですよ。

真に相談できる人って・・・いないモンですよね。








柳田 亜沙美 URL 2008-03-11 (火) 11:03

私自身は、コンサルを頼んだことはありませんが、コンサルを入れて利益があがったという話を聞いたことがありませんね・・・^^;

きゃふ URL 2008-03-11 (火) 11:04

コンサルティング業の定義って本当に何なんでしょうね?
私も不思議だと思ってる一人です。
もちろん、依頼したこともないです。

会社経営のアドバイス。
経理事務の全面請負(給料計算、確定申告も含む)
司法書士業務、行政書士業務、経営労務士業務
と、会社ごと一手に引き受けてるケースも多いですよね?
実際、一任していらっしゃる社長さんが身近にいます。
どこまで、どうなんだか、私も知りたい。
私の場合は、決して全面一任せず、必要に応じて必要な資格をもった事務所に依頼しています。


>ただ当たり障りのない内容は正直、私としては面白くない

それでは、依頼した意味がないでしょう。

>単純明快で効率的に利益率を上げれれば

本当にそう思いますね。

がら URL 2008-03-11 (火) 15:25

しょうちゃん、さすが賢いねぇ~。

ちょっと感動なんですけど・・・コンサルの解釈!

>恐らくゴールの共有ができていなければ~
>・・・スピーカーになります。

この文章も最高にうまいね。
そ、そう、こんな事言いたかったんですよ。

いや~、勉強させてもらいました。

がら URL 2008-03-11 (火) 15:27

happyさん、こんにちは♪

失礼しました。
コンサル会社の悪い面ばかり
書いちゃいました。。。

がら URL 2008-03-11 (火) 15:37

トークさん、こんにちは♪

>温度差があるのは仕方ないことなのかな・

私の場合、お金○百万もかけたのにぃぃぃ。
悔しいです!

今後、コンサル使うときには条件面は
具体的にね。

がら URL 2008-03-11 (火) 15:47

lishoさん、こんにちは♪

>高額でなければ・・・

私にとっては高額でした。
しかも、成果はゼロ!
”ゼロ”と言うのは何もないと言う事です。念のため。
(笑うしかない)

>社長になってみて相談する人が欲しいと
>感じました。

分かるなぁ。
社長って美味しい物を食べて
高級車に乗って海外にも遊びにいって
そんな人だと思っていたのにぃ~。

今の現実は、なんですとぅ?????
全く違う・・・・・・

だから、私も自分の会社を大きくして
取りあえず”ドバイ”でも行きたいなぁ~

※うのブログ見ちゃいました。。。(アハっ)

がら URL 2008-03-11 (火) 16:19

サトシさん、こんにちは。

応援ありがとうございます。

がら URL 2008-03-11 (火) 16:34

masamiさん、こんにちは♪

>何回も読んじゃいましたよ^^

あしゃーす。(嬉)

>ウチは税金のことなら何でも知ってます

恐いですね~。事務的にこなされて
終わるんですかね!?

>自分がどんなコトをやってきたかの成果

そうなんですよね。
成功例ばっかり言われると返って
疑ってしまいます。(私って性格悪いのかな~)

>『提案』すればOKみたいになっている気がするんです

まったく、その通り「事件は現場で起きているんですよ」
現場、第一主義は警察も同じ! 警察?

>顧客第一主義」の意味が違う気がするんですよ

こういう時は日本語って良くも悪くも含み語が
多すぎて嫌ですねぇ~。
「人儲け」ではなく明らかに「金儲け」
なんですよね。

がら URL 2008-03-11 (火) 16:37

亜沙美さん、こんにちは♪

>コンサルを入れて利益があがったという

そうなんですよね。
意外にコンサルの効果ってあまり
聞かないんですよね。

がら URL 2008-03-11 (火) 18:25

きゃふさん、こんにちは♪

>会社ごと一手に引き受けてるケースも多いですよね?

いや~、○投げですかぁ?
恐いですね~。
経営の状態なんて把握できないですよね。
黒か赤だけで・・・

そういう手段は私は合わないですね。
やはり内部で任せられる人材を作って
きゃふさんの様に必要に応じた所へ
依頼するのが一番だと信じてます。

だけど、実は会計士・税理士を別事業で
別々にお願いしているのです。
どっちかで、これいいな!と思うものは
別の方にも話してやれるので
意外とバランスがいい感じです。。。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://anzceo.blog4.fc2.com/tb.php/35-f7f892c1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WORKers[ワーカーズ]-60億万分の1の生き方

Home > スポンサー広告 > コンサルティング会社は必要なのか!?

Home > 未分類 > コンサルティング会社は必要なのか!?

コンサルティング会社は必要なのか!?

みなさん、コンサルティングって使ったことありますか?

あっ、あっ、今日は少し過激な言葉を使ってしまうかも!? なので予めご了承くださいませ。
そして、コンサルティング業をご商売とされている方は私の身近に係わったコンサルであり
私的な感情がありありの内容であることをご理解頂けたらと思います。


ところで、コンサルティング業の定義ってあるんですかね?

何故なら、何をどこまでするのか? と言った明記が在るようでないんですよね。
そして、肝心なところになると責任を負いたくないと勝手に思って逃げる。

依頼者からしてみると、単純明快で効率的に利益率を上げれればいいのですが・・・

しかし、コンサルティングと名の付く会社が多いこと、多いこと。

何のコンサルが専門なのかしっかり書きなさい!って言う感じで
何でもできるが、一番怪しいと私は思ってしまいます。

コンサルに関して私が常に思うことは、理想論ばっかり並べるな。と言うこと。
言われることは、恐らく100%間違いは、ないのかも知れません。
しかし、コンサル会社にとって結果が出やすいようなデータばかりを
持ち出してくるな! とも思ってしまうのです。

コンサル会社にとって説明しやすいデータと言うのは、私の場合・・・
事業拡大をしようと思いコンサルを依頼したところ、、、
色々な条件面で私としても当初から厳しいかな!? と思いながらも
その厳しい状況を説明して、それでも進める方向がないものかを期待するからこそ
依頼を有料でお願いしたのです。。。が・・・

恐らく、私が思うには初めから個々の案件に関して結論が出ていて
その結果に対して説明しやすいデータを並べているのではないかと
思っちゃうんですよね。


ネット上でもリアルでも言葉尻のいい内容はあまり見たくないと私は思います。
自己啓発をするとか、会社を見直してみると言った点では確かにいいのかもしれませんが・・・

ただ当たり障りのない内容は正直、私としては面白くない。

私がホントに知りたいと思っているのは・・・
成功例よりも失敗例であり、理想よりも現実を見据えた具体的な内容なのです。

こうあれば、いい! あぁ、やれば良い!と言う前に・・・
自分達がコンサルしてきた会社が今現在どんな状況になっているかを
検討しアセスメントすべきだと私は思います。

失敗してしまっていたり、飛躍的に成功してたり、、、
色々なケースの中に依頼者が本当に求める内容があるんだと思います。

コンサル会社が価格を提示する際の計算方法の一つに
その依頼された内容についてコンサル会社内で係わる員数を含むケースが多い。

人数がかかれば、費用も大きく膨れる・・・
それがどんな内容の調査でも話が大きくなるだけなって市場調査だ、ナンだかんだと
とにかく人数がかかり費用が膨大に膨れてくる。。。

最終的に判断し実行するのは、勿論、コンサル会社ではなく依頼先の会社であるのだから
コンサルが線引きしている境界と依頼先が考えている内容のコンセンサスは
十分に話し合い、もっと具体的につめた方が良いのかと他の方の話を聞いても感じます。

依頼先が目標とする結果に近づく、或いは納得して事業を縮小するような事があっても
恐らく、依頼先は、無駄な税金を払うくらいならコンサル会社に気持ちよく
成果に対する報酬を支払うでしょう。

中途半端な依頼先との係わり合いで電卓をはじいて見ても・・・
誰も信用しないかと思います。。。

今日はもしかして・・・・・愚痴???

違います、素敵な納得できるコンサルの方にお会いしたいだけなのです♪
スポンサーサイト

Comments:17

仙台っ子しょうちゃん URL 2008-03-10 (月) 20:29

さすがっ熱い がら!
1日ぶり参上のため、1番乗りかな?

一応、FPっ子なんでコンサルっ子もかじっています。
だから言わせてもらいます。

まずコンサルとは何か!?
コンサルの語源から言えば、共に考える人です。
つまり、一緒に考えず提案ばかりの人はコンサルではない。

クライアントの抱えている問題は、クライアント自身が見えていないものもあります。
顕在化させる役割、最近では「見える化」なんて言われ方も流行っています。コンサルにとってそれも重要な任務です。

恐らくゴールの共有ができていなければ、違うところにいきつくかもしれません。
また、そもそもの人間関係ができていなければコンサルもただのスピーカーになります。

こんな感じでいろいろ考えさせられました。
答えはないってコメントはあえてしません(そう思いましたが♪)。

(追伸)
おかげさまで良くなりました。
ご心配お掛けしました。パワーアップ全開!

happy URL 2008-03-10 (月) 21:44

がらさん、こんばんは

がらさんが仰るのもごもっともですね。。深く考えさせられます。。

良い勉強になりました。。感謝です。。

また、是非、お立ち寄りください
お待ちいたしております。。

今日も応援のポチッさせていただきます

トーク URL 2008-03-10 (月) 22:39

がらさんこんばんわ!

コンサルってあまり知らなかったんですけど、なんか良く分かった気がします(^o^)

やっぱりお客とコンサル業を生業とする人にとって温度差があるのは仕方ないことなのかな・・・と知らない人間は思ってしまいます。

今の時代、どんな職業でも企業に属していればその仕事を本気で考えてやってる人って少ないんじゃないかなと思います。

そう考えると、コンサル業がそうなっていくのも仕方ないのかなとも思います。

やっぱり、選ぶときも人で選ぶべきなんだと漠然とですが思いました。
僕が今後使用するかどうか分かりませんが、今日のがらさんのblogを心に留めておこうと思います。

lisho URL 2008-03-10 (月) 23:02

うんうん・・・・。
考えさせられる内容ですね。
高額でなければ、もちろん経営コンサルタント、お願いしたいです。
社長になってみて相談する人が欲しいと感じました。
でも、自分と同じ熱さで関わってくれないと困りますよね。頼れないでそもの・・・・。

今はひよっこ会社なので、でっかくなったら考えることにしよう・・・。
ほんとは今必要なのかも知れないけど(笑)

happy URL 2008-03-11 (火) 00:20

がらさん、こんばんは
コメント有り難うございます。。感謝

また色んな意見、ご指摘聞かせてください。。

また是非、お立ち寄りください。
お待ちいたしております。。

サトシ URL 2008-03-11 (火) 04:43

またブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!

masami URL 2008-03-11 (火) 11:02

こんにちは♪
そうそう。うんうん。今日記事はまた格別。何回も読んじゃいましたよ^^
あまりにピントが合っているので読んでいて気持ちがスーッとするくらい良い感じ。鋭い指摘そのものです。


>何でもできるが、一番怪しいと
まさしく同感。経営のことは何でもお任せなんて言われたってねぇ。経営者が一番分かってるのに!!
税金もそう。ウチは税金のことなら何でも知ってます何でも来たれ的なトコも結構あるんですよね。

>成功例よりも失敗例であり
>自分達がコンサルしてきた会社が今現在どんな状況
ここですよね。自分がどんなコトをやってきたかの成果をみせてほしいですよね。

どなたかのコメにもあったけれど世の中『提案』すればOKみたいになっている気がするんです。押しつけ型の提案って思うんですけどね。だからやりっ放し無責任という状況にいくのじゃないかな。

「顧客第一主義」の意味が違う気がするんですよ。

真に相談できる人って・・・いないモンですよね。








柳田 亜沙美 URL 2008-03-11 (火) 11:03

私自身は、コンサルを頼んだことはありませんが、コンサルを入れて利益があがったという話を聞いたことがありませんね・・・^^;

きゃふ URL 2008-03-11 (火) 11:04

コンサルティング業の定義って本当に何なんでしょうね?
私も不思議だと思ってる一人です。
もちろん、依頼したこともないです。

会社経営のアドバイス。
経理事務の全面請負(給料計算、確定申告も含む)
司法書士業務、行政書士業務、経営労務士業務
と、会社ごと一手に引き受けてるケースも多いですよね?
実際、一任していらっしゃる社長さんが身近にいます。
どこまで、どうなんだか、私も知りたい。
私の場合は、決して全面一任せず、必要に応じて必要な資格をもった事務所に依頼しています。


>ただ当たり障りのない内容は正直、私としては面白くない

それでは、依頼した意味がないでしょう。

>単純明快で効率的に利益率を上げれれば

本当にそう思いますね。

がら URL 2008-03-11 (火) 15:25

しょうちゃん、さすが賢いねぇ~。

ちょっと感動なんですけど・・・コンサルの解釈!

>恐らくゴールの共有ができていなければ~
>・・・スピーカーになります。

この文章も最高にうまいね。
そ、そう、こんな事言いたかったんですよ。

いや~、勉強させてもらいました。

がら URL 2008-03-11 (火) 15:27

happyさん、こんにちは♪

失礼しました。
コンサル会社の悪い面ばかり
書いちゃいました。。。

がら URL 2008-03-11 (火) 15:37

トークさん、こんにちは♪

>温度差があるのは仕方ないことなのかな・

私の場合、お金○百万もかけたのにぃぃぃ。
悔しいです!

今後、コンサル使うときには条件面は
具体的にね。

がら URL 2008-03-11 (火) 15:47

lishoさん、こんにちは♪

>高額でなければ・・・

私にとっては高額でした。
しかも、成果はゼロ!
”ゼロ”と言うのは何もないと言う事です。念のため。
(笑うしかない)

>社長になってみて相談する人が欲しいと
>感じました。

分かるなぁ。
社長って美味しい物を食べて
高級車に乗って海外にも遊びにいって
そんな人だと思っていたのにぃ~。

今の現実は、なんですとぅ?????
全く違う・・・・・・

だから、私も自分の会社を大きくして
取りあえず”ドバイ”でも行きたいなぁ~

※うのブログ見ちゃいました。。。(アハっ)

がら URL 2008-03-11 (火) 16:19

サトシさん、こんにちは。

応援ありがとうございます。

がら URL 2008-03-11 (火) 16:34

masamiさん、こんにちは♪

>何回も読んじゃいましたよ^^

あしゃーす。(嬉)

>ウチは税金のことなら何でも知ってます

恐いですね~。事務的にこなされて
終わるんですかね!?

>自分がどんなコトをやってきたかの成果

そうなんですよね。
成功例ばっかり言われると返って
疑ってしまいます。(私って性格悪いのかな~)

>『提案』すればOKみたいになっている気がするんです

まったく、その通り「事件は現場で起きているんですよ」
現場、第一主義は警察も同じ! 警察?

>顧客第一主義」の意味が違う気がするんですよ

こういう時は日本語って良くも悪くも含み語が
多すぎて嫌ですねぇ~。
「人儲け」ではなく明らかに「金儲け」
なんですよね。

がら URL 2008-03-11 (火) 16:37

亜沙美さん、こんにちは♪

>コンサルを入れて利益があがったという

そうなんですよね。
意外にコンサルの効果ってあまり
聞かないんですよね。

がら URL 2008-03-11 (火) 18:25

きゃふさん、こんにちは♪

>会社ごと一手に引き受けてるケースも多いですよね?

いや~、○投げですかぁ?
恐いですね~。
経営の状態なんて把握できないですよね。
黒か赤だけで・・・

そういう手段は私は合わないですね。
やはり内部で任せられる人材を作って
きゃふさんの様に必要に応じた所へ
依頼するのが一番だと信じてます。

だけど、実は会計士・税理士を別事業で
別々にお願いしているのです。
どっちかで、これいいな!と思うものは
別の方にも話してやれるので
意外とバランスがいい感じです。。。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://anzceo.blog4.fc2.com/tb.php/35-f7f892c1
Listed below are links to weblogs that reference
コンサルティング会社は必要なのか!? from WORKers[ワーカーズ]-60億万分の1の生き方

Home > 未分類 > コンサルティング会社は必要なのか!?

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。