Home > スポンサー広告 > 会社”愛”の量り方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

lisho URL 2008-02-25 (月) 22:29

私なら、看板直すとともに枯れ葉掃除もしちゃうかもです(笑)
以前店長をさせてもらってた会社では、
当たり前のように伴った行動でした。

立場が違えば行動も違うのも分かる気がします・・・。
誰かがやるだろう・・・って思える立場の若い時代もあったかもです(^_^;)

>中小はフットワークが軽いですから、隙間にグイグイ入っちゃいますからね・・・

ほんとうにそうですね(笑)
お客様相手なら、ちっちゃな気配りや行動の早さって、
きっと伝わりますものね(^_^.)

ジェイ URL 2008-02-25 (月) 23:28

がらさん、こんばんは。

同業他社の看板を直す。。。がらさんのお人柄を
感じます。

最近、組織開発の研究会に出向くと、
愛社心、帰属意識、エンゲージメントということが
よく言われるようになっています。

「会社愛」が競争力の大きな要素に
なってくるんでしょうね。

happy URL 2008-02-25 (月) 23:56

がらさん、こんばんは

色々試行錯誤です。。。(^^ゞ

>働く個人の人間性

がらさんの意見に賛成です

誠実さが大切ですから。。。今後とも

よろしくお願いいたします

応援のポチッしておきます

トーク URL 2008-02-26 (火) 00:17

がらさんこんばんわ!

会社愛・・・

耳が痛くなりそうです(^^;)
以前働いていた会社は、自分の中から会社愛がなくなってしまったことも、退職した原因の一つかも・・・

しんどかったですけど、直属の上司や先輩、仕事に関しては好きでしたから・・・

まぁ、一番大きな要因は自分で何かしたい!
って言うのがありましたけど(^^;)

僕だったら看板直せたのかな・・・?

姐御(きゃふ) URL 2008-02-26 (火) 14:25

がらさん、こんにちは。
朝から雪かき???
なんて思ってしまう横浜っ子(^^;
ダメですね。
日本全国のこと考えなくちゃね(==;

会社に関しては、経営者側とスタッフ側では基本的に違うけれど
スタッフ側も千差万別ですよね。

給料さえもらえれば。。。
というタイプ。
もっとやってやるぞっ!
って、意欲を持つタイプ。
(但し、やはり功績に対する見返りは必要)
って、タイプとか、様々。
だけど、いくら仕事だけ出来てもダメ!

自分で発注して、自分が受ける訳ではないんですからね。
がらさんのおっしゃる通り、中身が伴わなければダメです。

私はがらさんと同じく、
看板直しますよ。





masami URL 2008-02-26 (火) 15:03

こんにちは。がらさん^^
実に興味ある内容ですね。
雪かきお疲れ様です!

見て見ぬふりして行っちゃうんですか(-.-)
悲しいですね。と言うより実に情けない。見て見ぬふり出来ない性分の私もきっとがらさんと同じ行動を起こすと思います。私はほうきとチリトリ持参で行っちゃうかも(笑)

仕事って結局どこかで人と接するわけですから、そういった気遣いとか配慮とがが出来ない人は仕事も上手くいかないと思うのです。

細かい心くばり・気配りとかは会社の教育というより個々人が自分でそういった訓練をしているか(家庭とか地域とか)によるのかなぁ。

看板直せる人だから企業のトップになれるんだと思います♪
がらさんのブログに遊びに来る人は皆さんそうみたいですね。

教えて教えられませんよね。こういうことって。
いっぱしの社会人なのに。

素敵なお話聞かせてくれてありがとぅ^^

 

がら URL 2008-02-26 (火) 15:37

lishoさん、お疲れ様です♪

>私なら、看板直すとともに枯れ葉掃除もしちゃう

良かった、ちょっと看板を直したこと書くかどうか
迷っていました。

>お客様相手なら、ちっちゃな気配りや行動の早さっ>て、きっと伝わりますものね(^_^.)

きっと、そうですよね。
お客さんに取って何がいいか
であって、自分達に都合のいいコトだけを考える
様な人間形成なんて・・・ありえないですよね。

がら URL 2008-02-26 (火) 15:54

ジェイさん、こんにちは♪

>愛社心、帰属意識、エンゲージメントということが

そうなんですか、それは会社側の
雇用の仕方(派遣社員など)にも関係あるんでしょうね!?

>「会社愛」が競争力の大きな要素

ここで働いてて良かった!とか誇りに持てる
会社になれるように頑張ります。(ガッツ)

がら URL 2008-02-26 (火) 16:24

happyさん、!(^^)!

>誠実さが大切ですから

●人に嘘をつかないこと!
●優しさと思いやりをもつこと!
●家族でも保障人の判は押さないこと!

小さい頃、親に口すっぱく言われた言葉です(笑)

がら URL 2008-02-26 (火) 16:31

トークさん、コンニチハ!

>自分の中から会社愛がなくなってしまったことも

残念なめぐり合わせでしたね。
だけど、そういう経験を踏まえて今のトークさんの
起業家への道があるんですから・・・お互い頑張りましょうねV

がら URL 2008-02-26 (火) 16:48

きゃふさん、こんにちは♪

日本は意外に広いんですよ。
雪もあたり前に降る所もあるんですよ。
これだから、都会っ子(横浜っ子)は困るんだな~(笑)

雪かきのせいで腰が・・・イ・タ・イ んです。

>やはり功績に対する見返りは必要

サラリーマンのいい所でもあり、悪い所でもある。
やっても、やらなくてもサラリーは同じ。。。
これは、会社全体の士気が高まりませんよね。
それなりに、形として表すことは大切ですよね。

仕事がどんなに出来る人でも中身が伴わないと・・・
人間性が最後はモノを言うんでしょうね。

☆いつも、応援ありがとうございます。

がら URL 2008-02-26 (火) 17:15

masamiさん、お疲れ様です。

さすがmasamiさん、バッサリ斬ってもらい
気持ちいいです↓↓↓

>仕事も上手くいかない・・・
>教えて教えられませんよね。こういうことって
>いっぱしの社会人なのに

そうそう、最終的にそういった人は
うまく行くはずがないと思います(^^)v

見えない所で、人は色々見ているんですよね♪

よかった、masamiさんも、みなさんも
お掃除してくれる派で♪

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://anzceo.blog4.fc2.com/tb.php/21-da07ab1b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WORKers[ワーカーズ]-60億万分の1の生き方
Trackback from お金のサプリメント-元気ビタミン贈呈中- 2008-03-01 (土) 06:02

■私の考える「しんゆう(親友)」

☆皆さんのワンポチご協力で1位も遠くない!?☆ 本当にありがとうございます 最近、友達の種類?も変わってきた。 そこで、「しんゆう... (more…)

Home > スポンサー広告 > 会社”愛”の量り方

Home > 未分類 > 会社”愛”の量り方

会社”愛”の量り方

寒いですねぇ~。朝から雪かきに追われた”がら”です。

最近は風も強かったので、小枝や看板もブンブン吹っ飛んでいて、 今朝、会社近くの契約駐車場に車を止めて少し歩くと同業ライバル会社の 立て看板も倒れていました。

みなさん、会社”愛”ってどの位お持ちでしょうか?


色々な立場、立場でやはり違うものですかね?


それでは、経営者の立場で考えてみて、従業員(スタッフ)の方にどこまで求めますか?

働く人が多くなると会社が従業員(スタッフ)へ気配りをする事も徐々に減り、
極端な話し、”会社愛”なんて持ってもらわなくてもいいから、仕事だけして!

逆に、目の前の与えられた仕事だけすれば私はお給料をもらえるのだから
色々な面倒くさい事や会社に係わる他のコトに関しては一切しません。契約にもありません!

な~んて、なるのでしょうかね!?  何か寂しいですね。。。

話は、今朝の駐車場の看板に戻るのですが・・・
同じ駐車場には、その会社(同業他社)に勤務している数名の方がいます。
当然、自分の会社の看板が倒れている事も気づいていながら、視線を送りつつ
誰ひとりとして、直そうとはしないのです。 ・・・みなさんなら、どう感じますか?

私の会社は小さな会社です。
本来ならもっと、もっと個々のスタッフに見えない気配りをしなくては、
いけないんでしょうけど、なかなか思うようにはならない実状もあります。

そんな事で、私が唯一スタッフへ話していることは・・・
身の回りの机とか共有して利用するモノは綺麗にしておいてください。
そして近隣の方と会社近くでお会いしたら、必ず声をかけてください。

この2つだけです。
いくら格好がいい体裁が整った会社でも、そこで働く個人の人間性(中身)が伴わないと
見ててどうも、不愉快です。 仕事だけ出来ればいいだよ! なんて言っている社長さんとは
当然ながら、話しもしたくはありませんし、係わりたくもありません。

中小企業が本来、大手から見習うべき事の一つには、
「常識ある人間形成」にかける一貫した教育システムだと私は思います。

時間をかけ、お金をかけた結果が・・・あまりにも無様なものとならないうちに、
大手さん、、、考え直した方がいいかも!?ですよ。 
中小はフットワークが軽いですから、隙間にグイグイ入っちゃいますからね・・・

あぁぁ~、最後の文節はうちの近くの同業他社さんに向けたものです。(全国的にもかなり大きいです)

それと、その無残にも倒れていた看板は、私が直しておきました。。。
やっぱり、気づいているのに見ないふりは出来ませんでした。
馬鹿なやつだと、笑ってください♪

Go Fight!
スポンサーサイト

Comments:12

lisho URL 2008-02-25 (月) 22:29

私なら、看板直すとともに枯れ葉掃除もしちゃうかもです(笑)
以前店長をさせてもらってた会社では、
当たり前のように伴った行動でした。

立場が違えば行動も違うのも分かる気がします・・・。
誰かがやるだろう・・・って思える立場の若い時代もあったかもです(^_^;)

>中小はフットワークが軽いですから、隙間にグイグイ入っちゃいますからね・・・

ほんとうにそうですね(笑)
お客様相手なら、ちっちゃな気配りや行動の早さって、
きっと伝わりますものね(^_^.)

ジェイ URL 2008-02-25 (月) 23:28

がらさん、こんばんは。

同業他社の看板を直す。。。がらさんのお人柄を
感じます。

最近、組織開発の研究会に出向くと、
愛社心、帰属意識、エンゲージメントということが
よく言われるようになっています。

「会社愛」が競争力の大きな要素に
なってくるんでしょうね。

happy URL 2008-02-25 (月) 23:56

がらさん、こんばんは

色々試行錯誤です。。。(^^ゞ

>働く個人の人間性

がらさんの意見に賛成です

誠実さが大切ですから。。。今後とも

よろしくお願いいたします

応援のポチッしておきます

トーク URL 2008-02-26 (火) 00:17

がらさんこんばんわ!

会社愛・・・

耳が痛くなりそうです(^^;)
以前働いていた会社は、自分の中から会社愛がなくなってしまったことも、退職した原因の一つかも・・・

しんどかったですけど、直属の上司や先輩、仕事に関しては好きでしたから・・・

まぁ、一番大きな要因は自分で何かしたい!
って言うのがありましたけど(^^;)

僕だったら看板直せたのかな・・・?

姐御(きゃふ) URL 2008-02-26 (火) 14:25

がらさん、こんにちは。
朝から雪かき???
なんて思ってしまう横浜っ子(^^;
ダメですね。
日本全国のこと考えなくちゃね(==;

会社に関しては、経営者側とスタッフ側では基本的に違うけれど
スタッフ側も千差万別ですよね。

給料さえもらえれば。。。
というタイプ。
もっとやってやるぞっ!
って、意欲を持つタイプ。
(但し、やはり功績に対する見返りは必要)
って、タイプとか、様々。
だけど、いくら仕事だけ出来てもダメ!

自分で発注して、自分が受ける訳ではないんですからね。
がらさんのおっしゃる通り、中身が伴わなければダメです。

私はがらさんと同じく、
看板直しますよ。





masami URL 2008-02-26 (火) 15:03

こんにちは。がらさん^^
実に興味ある内容ですね。
雪かきお疲れ様です!

見て見ぬふりして行っちゃうんですか(-.-)
悲しいですね。と言うより実に情けない。見て見ぬふり出来ない性分の私もきっとがらさんと同じ行動を起こすと思います。私はほうきとチリトリ持参で行っちゃうかも(笑)

仕事って結局どこかで人と接するわけですから、そういった気遣いとか配慮とがが出来ない人は仕事も上手くいかないと思うのです。

細かい心くばり・気配りとかは会社の教育というより個々人が自分でそういった訓練をしているか(家庭とか地域とか)によるのかなぁ。

看板直せる人だから企業のトップになれるんだと思います♪
がらさんのブログに遊びに来る人は皆さんそうみたいですね。

教えて教えられませんよね。こういうことって。
いっぱしの社会人なのに。

素敵なお話聞かせてくれてありがとぅ^^

 

がら URL 2008-02-26 (火) 15:37

lishoさん、お疲れ様です♪

>私なら、看板直すとともに枯れ葉掃除もしちゃう

良かった、ちょっと看板を直したこと書くかどうか
迷っていました。

>お客様相手なら、ちっちゃな気配りや行動の早さっ>て、きっと伝わりますものね(^_^.)

きっと、そうですよね。
お客さんに取って何がいいか
であって、自分達に都合のいいコトだけを考える
様な人間形成なんて・・・ありえないですよね。

がら URL 2008-02-26 (火) 15:54

ジェイさん、こんにちは♪

>愛社心、帰属意識、エンゲージメントということが

そうなんですか、それは会社側の
雇用の仕方(派遣社員など)にも関係あるんでしょうね!?

>「会社愛」が競争力の大きな要素

ここで働いてて良かった!とか誇りに持てる
会社になれるように頑張ります。(ガッツ)

がら URL 2008-02-26 (火) 16:24

happyさん、!(^^)!

>誠実さが大切ですから

●人に嘘をつかないこと!
●優しさと思いやりをもつこと!
●家族でも保障人の判は押さないこと!

小さい頃、親に口すっぱく言われた言葉です(笑)

がら URL 2008-02-26 (火) 16:31

トークさん、コンニチハ!

>自分の中から会社愛がなくなってしまったことも

残念なめぐり合わせでしたね。
だけど、そういう経験を踏まえて今のトークさんの
起業家への道があるんですから・・・お互い頑張りましょうねV

がら URL 2008-02-26 (火) 16:48

きゃふさん、こんにちは♪

日本は意外に広いんですよ。
雪もあたり前に降る所もあるんですよ。
これだから、都会っ子(横浜っ子)は困るんだな~(笑)

雪かきのせいで腰が・・・イ・タ・イ んです。

>やはり功績に対する見返りは必要

サラリーマンのいい所でもあり、悪い所でもある。
やっても、やらなくてもサラリーは同じ。。。
これは、会社全体の士気が高まりませんよね。
それなりに、形として表すことは大切ですよね。

仕事がどんなに出来る人でも中身が伴わないと・・・
人間性が最後はモノを言うんでしょうね。

☆いつも、応援ありがとうございます。

がら URL 2008-02-26 (火) 17:15

masamiさん、お疲れ様です。

さすがmasamiさん、バッサリ斬ってもらい
気持ちいいです↓↓↓

>仕事も上手くいかない・・・
>教えて教えられませんよね。こういうことって
>いっぱしの社会人なのに

そうそう、最終的にそういった人は
うまく行くはずがないと思います(^^)v

見えない所で、人は色々見ているんですよね♪

よかった、masamiさんも、みなさんも
お掃除してくれる派で♪

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://anzceo.blog4.fc2.com/tb.php/21-da07ab1b
Listed below are links to weblogs that reference
会社”愛”の量り方 from WORKers[ワーカーズ]-60億万分の1の生き方
Trackback from お金のサプリメント-元気ビタミン贈呈中- 2008-03-01 (土) 06:02

■私の考える「しんゆう(親友)」

☆皆さんのワンポチご協力で1位も遠くない!?☆ 本当にありがとうございます 最近、友達の種類?も変わってきた。 そこで、「しんゆう... (more…)

Home > 未分類 > 会社”愛”の量り方

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。